箱根近辺には多くの観光スポットが存在しています

箱根へのアクセス方法

神奈川県の箱根は日本有数の温泉観光地となっていて、温泉以外にも多くの有名スポットが存在します。東京都心からのアクセスは、新宿からだと私鉄・JRを使って行く事が可能で、私鉄は新宿と小田原の往復切符と箱根近辺の公共交通機関(登山鉄道・ケーブルカー・ロープウェー・路線バスなど)が乗り放題の企画切符が発売されています。新宿からの所要時間は、有料特急が70分前後・急行が90分強で行けるので、速さを重要視したい場合は特急で行くのが良く、企画切符を使う場合は別途特急料金が掛かります。箱根以外には、三島・御殿場・沼津といった静岡県の東部・伊豆エリアにも足を運べるので、時間に余裕がある場合は乗り放題の路線バスを使って広範囲を旅しましょう。

箱根の楽しみ方は何か

箱根は、箱根湯本・芦ノ湖・強羅などのエリアに分かれていて、美術館・博物館・温浴施設などの観光スポットに加え、飲食店も充実しています。企画切符は、各施設が割引価格で入場出来るクーポンの役割も果たしているので、施設は100円や200円程度の割引・飲食店は5%程度の割引きが受けられます。提示するだけで割引が適用される事から、積極的に提示してお得な旅に役立てて下さい。

宿泊施設はどんなタイプがあるか

箱根は、1泊・2泊すると更に多くの観光スポットを巡る事が出来るので、現地のホテル・旅館などに泊まってみるのがおすすめです。古くからある温泉旅館以外には、高級タイプの隠れ家的ホテルが増えており、ゆっくりと過ごしたい場合はそちらを予約すると良いでしょう。このタイプのホテルは、プライベートの露天風呂や貸し切り風呂を使える事から、贅沢な気分を味わう事が出来ます。

バイザポートで検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です