いつ行っても何度行っても癒される伊東温泉

伊東温泉は日頃の疲れを癒すたびにピッタリ

伊東温泉は首都圏からのアクセスも良く連休が取れれば気軽に行くことができます。箱根や熱海も有名な温泉地ですが、伊東温泉はこの2つに比べるとリーズナブルな宿も多く、駅前でも観光客が少なく静かなことが特徴です。伊東駅からは大室山や小室山、伊豆シャボテン公園などの観光スポットもあります。でも毎日の仕事に疲れた体と心を癒したい場合は、単純に伊東の温泉と美味しい食事を楽しむだけで十分です。ます最初に癒してくれるのが海の絶景です。伊東駅は熱海から電車で25分で行けますが、海沿いを走る電車から眺める海の景色にまず癒されます。天気の良い日は伊豆大島なども見ることができます。

コストパフォーマンスが良いホテルが多い

伊東温泉にはコストパフォーマンスが良いホテルが沢山あります。1泊2食付きで1万円以下で食事はバイキング形式のホテルが多くあります。このような伊東のホテルでは、極力人件費等を削って宿泊費を安くしようという努力が感じられます。中には7800円でお酒も飲み放題、60種のお料理も食べ放題というホテルもあります。宿泊費は安くてもバイキングの料理は美味しくて楽しめます。特にお刺身は新鮮で種類も豊富です。

温泉はどこに泊まっても外れはありません。泉質は単純泉と弱食塩泉があります。単純泉は肌に優しく刺激が少ないのが特徴です。関節痛を和らげたり疲労回復などに効能があります。弱食塩泉は、保温効果が大きく「熱の湯」とも呼ばれています。この保温効果により血行が良くなりリュウマチや冷え性などに効くと言われています。宿に早めに着いて食事前にゆっくり温泉に浸かって、美味しい食事を堪能すれば疲れは一気に吹き飛びます。

バイザポートで検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です